医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  古賀靖敏教授がミトコンドリア病『MELAS』に対するアルギニン治療の長期有効性を証明。本日お昼にプレスカンファランスが放送されます。

NEWS 新着情報

2018-10-03

古賀靖敏教授がミトコンドリア病『MELAS』に対するアルギニン治療の長期有効性を証明。本日お昼にプレスカンファランスが放送されます。

古賀靖敏教授が、ミトコンドリア病『MELAS』に対するアルギニン治療の長期有効性を

世界で初めて証明し、その研究成果がJournal of Neurologyに掲載されました。

9月28日プレスリリース、本日お昼のNHKニュースで、プレスカンファレンスが放送予定です。

皆様、是非御覧下さい。

READ MORE

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.