医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2018-01-29

小児科女性医師による食事会が行われました

 

久留米大学小児科に関わる女性医師を中心とした食事会が開催され、20名が参加しました。何十年も続いている医局行事の1つです。

勤務先も、大学病院、関連病院、クリニックなど多種多様で、また産休・育休含め、様々なライフステージに立つ小児科女性医師が1年に1度集まります。

専門分野や学年の垣根を越え、キャリアや育児など、色々な情報交換を行う場として毎年開催しています。和やかな雰囲気で楽しい時間を過ごすことができました。

READ MORE

2018-01-26

第11回日本小児栄養消化器肝臓学会卒後教育セミナー

 

 

1月20~21日、大阪市で第11回日本小児栄養消化器肝臓学会卒後教育セミナーが開催されました。

 

◇座長・教育講演

 水落建輝講師

 

一般小児科医、小児消化器肝臓病の専門を目指す・始めたばかりの若手医師、など約80名が参加し、教育講演とグループワークを2日間にわたって受ける充実したセミナーでした。

READ MORE

2018-01-24

須田憲治教授がミャンマーへ医療支援に行きました

 

2017年12月12〜14日、ミャンマー・ヤンキンこども病院へ、須田憲治教授が医療支援に行きました。

愛媛大学小児科・高田秀実准教授と2人で支援に行きました。いつも通りの、機中2泊、現地2泊の強行軍でした。

3日間で14人の先天性心疾患患者のカテーテル治療の指導を行いました。

 

ミャンマーは女性医師と女性スタッフが多い国です。チーフのDr. Oo以外は4人全員女性医師でした。

 

次回は2月に医療支援に行く予定です。

READ MORE

2018-01-22

第84回日本小児神経学会九州地方会

1月7日、沖縄県島尻郡で第84回日本小児神経学会九州地方会が開催されました。

 

◇口演

 阪田健祐先生(ジュニアレジデント)

READ MORE

2018-01-19

永光信一郎准教授が監修した小冊子が西日本新聞で紹介されました

 

永光信一郎准教授が監修した、「Adolescence(思春期)〜わからないことがここにある。」が、西日本新聞で紹介されました。

READ MORE

2018-01-17

HPを一部改訂しました

 

HPを一部改訂しました。

 

・医局員紹介

・医局紹介

・出身大学の人数

・神経グループ、腎臓グループ、循環器グループ

READ MORE

2018-01-15

第40回日本小児遺伝学会

 

1月12〜13日、東京で第40回日本小児遺伝学会が開催されました。

 

◇座長

 渡邊順子准教授

◇ポスター

 八ツ賀秀一講師、福井香織助教

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 1月小児科Grand Rounds
  • 〔1月4日(火)〕
    第一部:「小児医薬品開発ネットワークと国際連携」
    第二部:「小児臨床薬理学の基礎知識」
    中村 秀文先生(国立成育医療治療研究センター)
    キーワード: 小児薬理学、小児医薬品開発、国際連携
    (進行:古賀 靖敏先生)
  • 〔1月11日(金)〕
    「ミトコンドリア病の遺伝子診断・治療薬・体外診断薬・遺伝子治療の過去・現在・未来」
    田中 雅嗣先生(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所)
    キーワード:mtDNA, SmaI, Pyruvate, GDF15, mitoRGEN/AsCpf1
    (進行:古賀 靖敏先生)
  • 〔1月18日(金)〕
    「私たちは、こういう診療をしています(血液、感染症)」
    血液G:大石先生、感染症G:屋宮先生
    キーワード:大学での実際の診療、各疾患のup to date、関連病院との連携強化
    (進行:籠手田 雄介)
  • 〔1月25日(金)〕
    「マイコプラズマ感染症とトラベルクリニックの最近の話題」
    尾内 一信先生(川崎医科大小児科教授)
    キーワード:マイコプラズマ、耐性率、ミキシング、適正使用、東京2020
    (進行:後藤 憲志先生)
  • 〔2月1日(金)〕
    福岡地方会予演会
  • 〔2月8日(金)〕
    実験心理学 Dr.Monique Phaltz(Switzeland)
  • 医局だより
  • 医局見学や相談をいつでも受け付けています。医局長の大園秀一までご連絡ください。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.