医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教室案内 イメージ 教室案内 イメージ 教室案内 イメージ 教室案内 イメージ

HOME  /  CLINICAL 臨床と外来  /   NICU 病棟案内

NICU 病等案内

NICU 病等医長挨拶

久留米大学NICUは、12床の集中治療病床と18床の安定期管理病床を、8名のスタッフと2-3名のローテーターで診療しています。超早産児の診療では全国でも有数の救命率を誇っています。 小児循環器医や心臓血管外科医、小児外科医と協働して先天性心疾患や小児外科疾患のあかちゃんの術前術後管理も行い、すべてのあかちゃんのための病棟を目指しています。言い換えればあかちゃんを対象とした総合診療を行う病棟であり、幅広い疾患に対応可能であり、広く深く臨床研修が行える部門です。
NICUは業務が多く、忙しく余裕がないという印象だと思いますが、私たちはチーム医療の実践でオン・オフのメリハリをつけ、スタッフのQOL向上を実現しています。現在は、妊娠出産を経た子育て中の女性医師も活躍中であり、女性医師も働きやすい環境です。 スタッフ全員が臨床の疑問に応える研究に取り組んでおり、未だ答の出ない臨床疑問をそのまま研究テーマにすることで、診療成績向上に直結する研究手法を学ぶことができます。スタッフ全員が臨床に軸足を置きながらも、サーカディアンリズムの確立・脳保護・ストレスと痛みの軽減・循環不全の新指標開発などの課題を持ち、新生児部門としては異例のプロダクトを上げています。研修ローテーションでも国際学会での発表経験を積むことができます。臨床研修・研究を通して、経験だけに頼ることなく、確実に病態を改善させる判断力とスキルを併せ持ち、教科書にない知識を法則化し、世界に還元できる人材育成を目指しています。

NICU NICU病棟案内 NICU NICU病棟案内

CLINICAL 臨床と外来

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.