医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2023-11-30

学会参加報告

11月25日、26日に第55回日本小児感染症学会が愛知県名古屋市で開催されました。

西小森隆太先生より自己炎症性疾患についての教育講演、田中悠平先生より中枢神経感染症の教育講演(オンデマンド配信)をはじめ、小児の感染症領域についての最新の情報を吸収することができ有意義な学会となりました。

演題は当科から3題発表しました。山下哲矢先生・三宅淳先生が口演で発表し、屋宮清仁先生はポスター発表でポスター賞を受賞しました。聖マリアンナ医科大学に留学中の島さほ先生もEnglish sessionにおいて発表し活躍されていました。

READ MORE

2023-11-26

学会参加報告

昨日から開催された九州医師会医学会で当院小児科専攻医の末継智士先生がポスター発表をされました。

タイトルは「尿糖と尿細管障害の関係」で、尿細管間質性腎炎、TINU症候群、fanconi症候群の3症例を提示し、

尿細管障害を疑う場合に尿中β2ミクログロブリンなどの尿細管障害マーカーを含めて精査を行う必要があることを報告しました。

READ MORE

2023-11-25

【速報】野球大会優勝

本日、長崎で行われている九州医師会医学会で

各大学の親睦を深めるための野球大会が執り行われました。

そこで、我が久留米大学小児科は決勝で九州大学を

新居見先生の好投で3−0と完封し、見事に優勝いたしました。

READ MORE

2023-11-24

山下裕史朗主任教授 最終講義

先日、2023年11月17日に久留米大学小児科学講座の山下裕史朗主任教授の最終講義が執り行われました。

230人の大講堂に立ち見が出る盛況で、学生も含め多くの方が先生からの心温まる、熱い情熱が伝わってきました。

1分間の喝采はとても印象的で感動的な講義でした。

READ MORE

2023-11-24

国際学会参加報告

11月中旬に消化器グループの水落准教授と加藤助教が、米国ボストンで開催されたThe Liver Meeting(アメリカ肝臓学会)に参加しました。
世界中から一流の肝臓内科医、肝臓外科医、小児肝臓医、基礎研究者が約1万人参加する世界最高峰の肝臓学会です。
日本からの演題採択率は30~40%と狭き門ですが、加藤助教は「良性反復性肝内胆汁うっ滞症の多施設研究」をまとめた演題が採択され、現地でポスター発表しました。
加藤助教は初めての国際学会参加でしたが、ポスター発表時には海外の参加者と英語での質疑応答を立派に行いました。
水落准教授はアメリカ留学時代の上司や同僚と最新の小児肝臓病研究に関する意見交換を行い、大変実りある国際学会参加となりました。
 
 
 

READ MORE

2023-11-18

学会参加報告

10月下旬に第50回日本小児栄養消化器肝臓学会が
仙台で開催され、当科の消化器グループが参加しました。
水落准教授はセミナーの座長、津村助教と加藤助教は一般演題の口演発表を行いました。
 

READ MORE

2023-11-02

第25回福岡小児腎疾患研究会参加

第25回福岡小児腎疾患研究会がハイブリッドで開催されました。
 
財津亜友子医師が一般演題の座長を務めました。
歴史ある研究会で、興味深い演題が多く、活発な議論が繰り広げられました。
 
特別講演は『慢性疾患をもつ子どもの自立を目指した意思決定支援』についてのご講演でした。
難治な経過を辿る患者さんに最良の選択をしていくことは大変難しいことだけれど、
医療従事者の寄り添い方次第で、患者さん毎の納得のいく意思決定に繋げることができる、
ということを勉強させていただき、大変充実した時間を過ごすことができました。

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 2月小児科Grand Rounds
  • 2月2日(金)★配信あり
    演題:「学会発表のいろは」
    演者:久留米大学小児科教授 須田 憲治 先生
    キーワード:スライド作り、パワーポイント、症例報告
    (進行:前田 靖人)
  • 2月9日(金)★配信あり
    演題:「小児希少疾病領域の医療評価のポイントと今後の推進」
    演者:国立成育医療研究センター 研究開発監理部 開発企画主幹 中村 秀文 先生
    キーワード:小児希少疾患、ドラッグラグ、治療開発
    (進行:山下 裕史朗)
  • 2月16日(金)配信なし
    第524回 小児科学会福岡地方会 予演会
    (進行:屋宮 清仁)
  • 2月23日(金)
    祝日(天皇誕生日)のため休会

  • Grand Rounds オンライン配信
    本年度よりGRの配信に関して、セキュリティーや、講師の先生への視聴対象のご説明の観点より、Web視聴の対象を久留米大学小児科医局員同門会の先生に限定させていただくこととなりました。尚、久留米大学小児科の会場ではどなたでもご講演を聞いていただけるようにしております。久留米大学小児科同門の先生で、Zoomで配信ご希望の方は、カンファレンス担当(下記)までご連絡ください。

    カンファレンス係
    久留米大学小児科
    寺町 陽三
    temple_town@kurume-u.ac.jp
    屋宮 清仁
    okumiya_kiyohito@kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    Zoom ID&PWを受けられた方はその管理にはご配慮よろしくお願いいたします。招待メールの転送、講演会の撮影、録画はお控えください。 また視聴時はこれまで通り所属、氏名わかるようにしてご視聴をいただき、講演開始と終了時にはビデオをオンにお願いいたします。

月別の記事

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.