医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2023-12-23

マラソン部活動報告

久留米大学小児科学講座には、ランニングを楽しむ医療者でできたマラソン部もあります。

先日、吉野ヶ里公園で行われたリレーマラソン大会にさまざまな職種で集まり参加をしてまいりました。

4時間の制限で42.195kmを完走することを目指して、見事チームコアラとカンガルーはゴールすることができました。

来年も参加を予定していますので、一緒に走っていただく方を募集中です。

READ MORE

2023-12-20

2023年 大忘年会開催

先日、久留米萃香園ホテルで2023年度久留米大学小児科学講座 大忘年会が盛大に執り行われました。

今年あったことを振り返りながら、小さなゲストも参加して、完成と笑い声に満ちた正しく盛会の一夜でした。

さらに、小児科医を志す未来ある研修医の先生が5名も参加してくださり、医局員のテンションは最高潮となっておりました。

 

READ MORE

2023-12-18

学会参加報告

12月上旬に神戸で開催された日本炎症性腸疾患学会に、消化器グループの水落准教授と津村助教が参加しました。
水落准教授がパネルディスカッションを、津村助教が一般演題を、それぞれ口演発表しました。
炎症性腸疾患(IBD)は日本で最も多い指定難病で、潰瘍性大腸炎とクローン病に大別され、小児患者も増えています。
水落准教授が日本の小児IBD治療指針作成班で中心的な役割をしていることもあり、当科の消化器外来には九州で最も多くの小児IBD患者さんが通院されております。
小児IBDの診療と研究を今まで以上に発展させるための最新情報を得ることができた学会参加となりました。
 

READ MORE

2023-12-12

小児科フットサル部の活動報告

5年ぶりの活動で、20名ほど参加して練習試合を開催したそうです。

模擬戦で2ゴール1アシストなどさまざまな活躍が見られたようです。

READ MORE

2023-12-06

学会参加のご報告

第44回日本小児腎不全学会学術集会が、お隣の佐賀で開催されました。
 
後期研修医の末継智士先生が
一般演題『尿糖陽性を契機に診断した急性尿細管間質性腎炎』
を発表し、多くの質疑をいただき、見事に対応していて、頼もしかったです。
 
また、腎Gチーフ 田中征治講師が
ワークショップ『多職種による小児腎不全のマネージメント:小児科医の立場から』
での講演と、一般演題の座長を務めました。
 
九州での開催で、全国の多くの先生方をお迎えし、とても充実した時間でした。とご報告をいただきました。

READ MORE

2023-12-04

研修会開催

2023年12月2日に第69回福岡県小児保健研究会・母子保健関係者研修会を開催いたしました。

講師に教育ジャーナリストの品川 裕香先生をお招きして。発達に凸凹のある子ども若者たちというタイトルでご講演いただきました。

90分をあっという間に感じさせるパワフルな公園で、会場貸切の時間いっぱいまで質問が終わらない盛況ぶりでした。

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 6月小児科Grand Rounds
  • 6月7日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「ウイルスの科学と空想の狭間」「KUOSの裏(話・側)」
    演者:久留米大学医学部医学教育研究センター 柏木 孝仁 先生
    キーワード:RNAワールド、進化、共存、アルゴリズム、最速、エンジニアリング
    (進行:大園 秀一)
  • 6月14日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「初学者のための研究発表のイロハ」
    演者:久留米大学小児科 教授 須田 憲治 先生
    キーワード:学会発表、パワーポイント、症例報告
    (進行:鍵山 慶之)
  • 6月21日(金) 18時 ★配信あり
    演題:小児救急のピットフォールと地域の小児救急医療体制構築
    演者:松戸市立病院 副院長 平本 龍吾 先生
    キーワード:小児救急、地域医療、医療体制
    (進行:田中 征治)
  • 6月28日(金) 16時 ★配信あり
    演題:「男性小児科医としての育児休業の経験(仮)」
    演者:久留米大学小児科 血液グループ 明井 孝弘 先生
    キーワード:男性医師、小児科、育児休業
  • 演題:「専攻医期間中の産休・育休」
    演者:久留米大学小児科 シニアレジデント 大津 生利衣 先生
    キーワード:専門医試験、研修休止期間、産休・育休
  • 演題:「育児でのキャリア中断について」
    演者:久留米大学小児科 新生児グループ 緑川 浩子 先生
    キーワード:出産、育休、小児科専門医
    (進行:満尾 美穂)
    *開始時間が16時と通常とは異なりますのでご注意ください。

  • Grand Rounds オンライン配信
    本年度よりGRの配信に関して、セキュリティーや、講師の先生への視聴対象のご説明の観点より、Web視聴の対象を久留米大学小児科医局員同門会の先生に限定させていただくこととなりました。尚、久留米大学小児科の会場ではどなたでもご講演を聞いていただけるようにしております。久留米大学小児科同門の先生で、Zoomで配信ご希望の方は、カンファレンス担当(下記)までご連絡ください。

    カンファレンス係
    久留米大学小児科
    鍵山 慶之
    kagiyama_yoshiyuki@kurume-u.ac.jp
    島田 翔
    shimada_shou@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    Zoom ID&PWを受けられた方はその管理にはご配慮よろしくお願いいたします。招待メールの転送、講演会の撮影、録画はお控えください。 また視聴時はこれまで通り所属、氏名わかるようにしてご視聴をいただき、講演開始と終了時にはビデオをオンにお願いいたします。

月別の記事

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.