医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2024-06-26

日本小児保健協会参加報告

6月21日から23日に第71回日本小児保健協会学術集会が北海道で開催されました。
久留米大学小児科からは神経・心身症グループ 石井隆大先生が参加しました。

 

シンポジウムで不登校児童生徒を他職種でどう支えるかをテーマに

不登校とICT活用についてシンポジストとして発表しました。

 

久留米の現状や具体的に展開されているGIGAスクール構想とは別の支援を紹介し、研究で得られた知見を報告させていただきました。

 

 

 

READ MORE

2024-06-25

新生児蘇生法(NCPR)講習会を開催しました

6月22日に新生児蘇生法(NCPR)の講習会を開催しました。

今回は当院の新生児・産科のスタッフが中心の参加者でした。実際の医療器具を使用し実践に近い形で新生児蘇生について学びを深めました。

 

当施設では年に数回(Aコース、Sコース)の新生児蘇生法(NCPR)講習会を開催しております。

分娩や新生児に関わる医療スタッフの方々、興味のある学生さんなども参加大歓迎です!

当院新生児科スタッフで行っており、アットホームな雰囲気で学ぶことができると思います。

ご興味のある方は下記までお気軽にご連絡ください!
 

久留米大学病院 小児科(新生児科) 久保 雄太郎

kubo_yuutarou@med.kurume-u.ac.jp 

 

READ MORE

2024-06-21

新生児栄養フォーラム参加報告

6月15日、16日に第23回新生児栄養フォーラムが東京で開催され新生児グループから2名参加してきました。

新生児栄養の基礎から、最新の研究内容や知見まで様々な内容で報告、発表がありました。

他施設での栄養管理(中心静脈栄養、経腸栄養)の方法も勉強になり、日常診療へ還元できる内容をたくさん学ぶことができました。

READ MORE

2024-06-14

第59回日本小児腎臓病学会学術集会参加報告

第59回日本小児腎臓病学会学術集会が博多で開催されました。
 
田中征治講師が大活躍で、下記を務めました。
•演者: スポンサードセミナー『小児腎結石の病態とアンメットメディカルニーズ』
•演者: ワークショップ『移行期医療の現在地』の演者
•座長: CPD『水腎症•膀胱尿管逆流マネジメント』
 
⚫︎演者
日吉祐介先生
一般演題『慢性骨髄性白血病に対するダサチニブ内服によって発症した腎症』
 
新居見真吾先生
一般演題『急速に増大したADPKDにトルバプタンを導入した男児の1例』
 
⚫︎座長
財津亜友子先生 一般演題:腎炎症候群2
 
地元開催でしたが、ネフローゼ症候群の過去•現在•未来についての学びも多く、
全国の先生方とも更に交流を深め、
大変充実した時間を過ごすことができました。
 
集合写真は、大会長である福岡市立こども病院の郭義胤先生と一緒に撮らせていただいたものです。
 
今後の診療にしっかり生かしていきたいと思います。
 
 

READ MORE

2024-06-12

第66回日本小児神経学会参加報告

5月30日から6月1日まで名古屋国際会議場で第66回日本小児神経学会学術集会が開催されました。

久留米大学小児科からは、原先生、石井先生、小池先生、弓削先生、後藤先生、阪田先生、研究員の恵先生と多数の先生が参加しました。成果の発表やシンポジウムへの参加、研究会にも参加をし、研鑽を積みました。


READ MORE

2024-06-10

第525回日本小児科学福岡地方会例会

九州大学医学部百年講堂で、第525回日本小児科学会福岡地方会例会が開催されました。
 
新生児セッションの座長を新生児グループチーフの木下正啓先生が担当し、一般演題を新生児グループの大武瑞樹先生と専攻医1年目の金堂円太郎先生が発表しました。
 
金堂先生は今年度の専攻医1年目のトップバッターとしての学会発表でしたが、プレゼンも質疑応答も素晴らしく今後の活躍が期待されます!
 

 

READ MORE

2024-06-07

第60回日本小児循環器学会総会 プログラム決定

久留米大学小児科学講座、須田憲治教授が大会長を務めます第60回日本小児循環器学会総会・学術集会/JCK Asian Pacific Heart Forum2024が来月7月11日(木)~13日(土)福岡国際会議場にて開催されます。

この度、プログラムが正式に決定いたしました。

事前参加登録も始まっておりますので、是非皆様博多山笠でも盛り上がっている福岡に、ぜひお越し下さい!

プログラム詳細はHPをご覧下さい。 
AIからtelemedicine, 胎児・新生児のinterventionまで実に幅広い内容となっています!!

https://www.c-linkage.co.jp/jspccs60/program/index.html

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 7月小児科Grand Rounds
  • 7月5日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「頻度の高い先天性心疾患の血行動態」
    演者:久留米大学小児科循環器G 清松 光貴先生
    キーワード:シャント,心不全,チアノーゼ
    演題:「先天性心疾患の術後管理」
    演者:久留米大学小児科循環器G 山川 祐輝先生
    キーワード:人工心肺,術後集中治療,姑息手術
    (進行:鍵山/島田)
  • 7月12日(金) 日本小児循環器学会学術集会のため休会
  • 7月19日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「それでも小児科専門医になる君を応援する」
    演者:久留米大学小児科 専門医支援委員会委員長 大園 秀一先生
    キーワード:小児科専門医,日本専門医機構,プログラム制
    (進行:鍵山/島田)
  • 7月26日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「初心者のための臨床研究と英語論文の進め方〜症例報告から原著論文まで〜」
    演者:久留米大学小児科 主任教授 水落 建輝先生
    キーワード:研究デザイン,英文誌とIF,英文校正
    (進行:鍵山/島田)

  • Grand Rounds オンライン配信
    本年度よりGRの配信に関して、セキュリティーや、講師の先生への視聴対象のご説明の観点より、Web視聴の対象を久留米大学小児科医局員同門会の先生に限定させていただくこととなりました。尚、久留米大学小児科の会場ではどなたでもご講演を聞いていただけるようにしております。久留米大学小児科同門の先生で、Zoomで配信ご希望の方は、カンファレンス担当(下記)までご連絡ください。

    カンファレンス係
    久留米大学小児科
    鍵山 慶之
    kagiyama_yoshiyuki@kurume-u.ac.jp
    島田 翔
    shimada_shou@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    Zoom ID&PWを受けられた方はその管理にはご配慮よろしくお願いいたします。招待メールの転送、講演会の撮影、録画はお控えください。 また視聴時はこれまで通り所属、氏名わかるようにしてご視聴をいただき、講演開始と終了時にはビデオをオンにお願いいたします。

月別の記事

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.